グアンタナモの閉鎖を

ある日突然、「おまえはテロリストだろ」と言われ、数千キロも離れた島に連れ去られたら?外国の孤島で閉じ込められたままでは、自分の無実を証明することもできません。
それが、2001年の「9.11」以降、アフガニスタン、パキスタンなど様ざまな地域で実際に起こっていることなのです。被収容者には、13歳の子どもや、偶然その時その場に居合わせただけの人も含まれ、その多くが何千ドルもの賞金と引き換えに、米国へ手渡されたといわれます。

アムネスティ・スウェーデンでは、iPhone(またはiPad)のスクリーンに署名をすると、ビルのスクリーンに映し出された牢が開かれ、サインした名前が現れるという街頭アクションを実施しました。アムネスティのキャンペーンを通して、オバマ大統領に全世界からの「グアンタナモ閉鎖」を訴える署名が送られています。一人ひとりの小さなアクションが、無実の人びとの命を救う力となるのです。

カテゴリー: ビデオメッセージ   パーマリンク